無償 Foundry Modo チュートリアルビデオ公開

Modo開発元であるFoundry社からは、これまで様々なModoの使用方法を解説するチュートリアルビデオが有償で販売されてきていましたが、これらビデオの数々が無償で公開されるようになりました!

弊社ウェブサイトより、これら無償のModoチュートリアルビデオの紹介ページをご用意いたしましたので、ぜひご覧ください:

FOUNDRY MODO チュートリアル

初心者向けのビデオ、シューズデザインに特化したビデオ、モデリングやアニメーション・ライティングなどにフォーカスをあてたビデオ、さらには他の3DCGソフトウェアユーザー向けの導入ビデオなど、様々なジャンルのビデオが揃えられてあります。

英語版ではありますが、見ているだけでもためになったり、制作のヒントになる部分も多くあるかと思います。Modo学習にお供にぜひご活用ください!

 

キット:「Shading Nerd v_1.0.0」

シェーディング系の新たな便利キットがリリースされていましたので、ご紹介いたします:

Shading Nerd v_1.0.0

こちらはシェーディングをよりアクセスしやすくするためのキットとなっており、シェーダツリーやマテリアルのプリセットなどが、大変わかりやすくなっています。

シェーダツリー上ではパイメニューで簡単にマテリアルやグループの設定、エフェクトの変更ができますので、操作時間をぐっと短縮できますし、プリセットパネルではmodo拡張マテリアルなどを一見してわかりやすいサムネイルで表示してくれます。

数多くのマテリアルが必要となるシーンを操作するケースが多い場合などには、こういったキットを利用することで、さらに効率化を図れるようになるのではないでしょうか。

 

ユーザープロファイル:海津ヨシノリ氏

MODOを活用し、様々な分野で活躍されているクリエイターの方々をご紹介しているユーザープロファイル、今回はアーティスト海津ヨシノリ氏をご紹介いたします:

海津ヨシノリ氏 インタビュー

イラストレーターとして、また大学で教鞭をとる講師として、様々な立場からお話しいただきました。たいへん興味深いお話を数多く伺っていますので、ぜひご一読ください!

 

トレーニング:「MODO モデリングトレーニング オンライン/Dコース(MeshFusion編)」03月24日(水)開催!

MODO JAPAN GROUPではMODO学習の手助けとなるよう、毎月無料体験コースと有償トレーニングをご提供していますが、今月は03/24(水)に有償トレーニング「MODO モデリングトレーニング オンライン/Dコース(MeshFusion編)」を開催いたします:

03/24(水) MODO モデリングトレーニング オンライン/Dコース(MeshFusion編)

サブディビジョンサーフェイスのメッシュ同士をリアルタイムでブーリアン処理をしてくれる便利な機能だということは知っていても、いざ使おうとするとどこから手を付けていいのかわからない、なんてことはありませんか?このトレーニングでは、MeshFusionの基礎から操作方法、様々な機能を解説した後、レモン絞り器をモチーフにモデリングを行ってみます:

MeshFusion機能をマスターしてモデリングの幅を広げてみたいという方は、ぜひこのトレーニングの受講をご検討ください!

 

制作事例:「ヤシの木」

Foundry社フォーラムにおいて、「ヤシの木」をモデリングし、さらにソフトボディ機能を使って揺らいでいる様子を表現している制作事例が公開されていましたので、ご紹介いたします:

https://community.foundry.com/discuss/topic/153471/coconut-tree

約1分の短い動画ですが、モデリングからダイナミクス演算に使用するウェイトの設定、マテリアルまでを確認することができます。モデリングから法線マップと透過マップを作成する辺りなど、参考にできるテクニックもいっぱい詰まっています。

上記URLのスレッドでは、このシーンもダウンロードできるよう公開されていますので、学習用に活用されてみてはいかがでしょうか?

 

無料体験コース:「MODO 体験コース オンライン/モデリング編」03/10(水)開催!

MODOの優れたモデリング機能を体験していただくための無料体験コース「MODO 体験コース オンライン/モデリング編」を03/10(水)に開催いたします!

この体験コースでは、Modoのモデリング概念・便利な機能について、さくっと1時間で解説していきます。トレーニング中でもご質問を随時受け付けていますので、疑問点をその場で解決していくことができます。

本格的にModoモデリングを学習する前のウォーミングアップを兼ねて、こういったトレーニングに参加してみるのはいかがでしょうか?

 

トレーニングビデオ:「プロシージャルモデリング編」リリース!

毎月、様々なテーマでお送りしているMODO有償トレーニングですが、カリキュラム数が増えてくると、どうしても目当てとする内容のトレーニング開催まで、時間が空いてしまうかと思います。私たちのトレーニングが、いつでもMODO学習のお役に立てていただけるよう、今回新たにトレーニング内容をビデオとして新たにご提供することといたしました。その第一弾として、本日「プロシージャルモデリング編」のトレーニングビデオ販売を開始いたします!

MODO トレーニングビデオシリーズ「プロシージャルモデリング編」

こちらのトレーニングビデオは「MODO モデリングトレーニング オンライン/Cコース(プロシージャルモデリング編)」で行っていたトレーニングと同じ内容となっていますが、トレーニングでは時間の都合上、一部割愛した部分もすべて含めて解説しています。収録時間は約2時間15分。テキストPDFも付属しておりますので、ビデオを見ながらじっくり学習していただけることと思います。

またこのトレーニングビデオ販売により、オンラインによる「MODO モデリングトレーニング オンライン/Cコース(プロシージャルモデリング編)」を休止いたしますが、逆にトレーニングビデオ購入後にビデオを基に実際のトレーニングを受講したいというご希望があれば検討いたしますので、お気軽にMODO JAPAN GROUPカスタマーサポートまでご相談くださいませ(※ただし開催には最少催行人数が必要となります)。

概要から基本的な操作、いくつかの実例となるチュートリアルを通してプロシージャルモデリングを学習していく本トレーニングビデオ、ぜひ皆様の学習素材としてお役立てください!

 

メッシュオペレータ:「PyMop 2.0」

様々な表現を可能にしてくれるプロシージャルモデリングですが、そのメッシュオペレータをPythonで表現してくれるPython Mesh Operatorが公開されています:

PyMop 2.0

Pythonでモデルのメッシュ情報にアクセスし、ユーザーチャンネルで自分で定義した様々なプロパティの値を参照しながら、モデル自身に独自の編集や変形を加えていくことができる優れものです。

Pythonで組む際のインターフェイスも、スクリプト用に様々な便利機能が実装されていて、組むのにストレスを感じることがなさそうです。Pythonに馴染みが深い方は、ぜひこういったツールを使って、独自の表現を追求してみてはいかがでしょうか?

 

お知らせ:Modo 14.2v2 日本語体験版配布開始

Modo開発元であるFoundry社でのライセンスシステム変更に伴い、最新バージョンでの日本語版の提供を一時停止しておりましたModo体験版プログラムですが、本日より最新バージョン14.2v2での日本語体験版を配布可能となりましたので、お知らせいたします:

Modo最新バージョン14.2v2体験版お申し込みページ

従来までは体験版をご試用いただくのにテンポラリのライセンスキーファイルを使用しておりましたが、今回から製品版と同様、アクティベーションキーのご登録および認証が必要となります。詳細につきましては、お申し込み時の送信メールにてご案内いたしておりますので、そちらをご参照くださいませ。

今までにもいくつかModo最新バージョン14.2に搭載されている新機能をご紹介してきましたが、本日も一つ、アニメーション表現をより豊かにしてくれる機能をご紹介します:

範囲拡張していくウェイトによる変形表現

バージョン14.2ではウェイトを拡張していくメッシュオペレーションが追加されておりますので、そのオペレーションを使ってモーフの変形具合をウェイトで制御することで、小さなポイントからメッシュ全体を変化で覆うようなアニメーションを簡単に表現できるようになります。

他にもバージョン14.2にはいくつもの新機能が搭載されておりますので、最新バージョンでの機能をお試しになりたい方は、ぜひ日本語体験版をご利用ください!

 

トレーニング:「MODO モデリングトレーニング オンライン/Aコース(パンプス編)」02月24日(水)開催!

パンプスをモチーフに、いちからModoモデリングを学んでいく「MODO モデリングトレーニング オンライン/Aコース(パンプス編)」を今月24日(水)に開催いたします:

MODO モデリングトレーニング オンライン/Aコース(パンプス編)
2021年2月24日(水) 15:00-17:00

このAコースでは下絵をもとにしながら、望む形状まで作り上げていきます。オンラインでのトレーニングですので、どこからでもご参加いただけますし、当日のアーカイブ映像もご提供いたしますので、あとからゆっくり復習することも可能です。チャットや音声でのご質問も承りますので、安心して受講してください。

Modoモデリングを習得したい」という方にはぴったりのトレーニングですので、ぜひ参加をご検討ください!