カテゴリー別アーカイブ: サービスパック

MODO 902 SP1 日本語版 ダウンロードサイトにて配布開始

1月9日(土) The Foundry社よりMODO 902 SP1がリリースされたことを受けまして、国内でもMODO 902 日本語版サービスパック 1のご提供を開始いたしました!

MODO 901/902をお持ちの方は、下記ダウンロードサイトよりMODO 902 SP1をダウンロードの上、ご利用ください:

MODO JAPAN GROUP ダウンロードサイト:http://www.modo3d.jp/tech/modo_dl/

このMODO 902 SP1は、MODO 902で発生していた「保存ファイルが破損し正常に読み込めなくなる」不具合のみを修正したプログラムとなります。保存時にファイルを破損することなく、また既に破損しているファイルも正常に読み込めるようになっています。

MODOプログラムにつきまして、他にお気づきの点やご質問・ご不明な点、不具合に関するご報告等ございましたら、MODO JAPAN グループ テクニカルサポート(support@modogroup.jp)までご連絡ください。

 

MODO 901 サービスパック3(SP3) ご提供開始!

本日The Foundry社よりMODO 901 SP3がリリースされたことを受けまして、国内でもMODO 901 日本語版サービスパック3のご提供を開始いたしました!

MODO 901をお持ちの方は、下記ダウンロードサイトよりMODO 901 SP3をダウンロードの上、ご利用ください:

MODO JAPAN GROUP ダウンロードサイト:http://www.modo3d.jp/tech/modo_dl/

SP3の更新履歴および既知の問題点につきましては、以下をご覧ください:

SP3 更新履歴:http://modogroup.jp/modo/modo901/modo901_sp3_details
SP3 既知の問題点:http://modogroup.jp/modo/modo901/modo901_known_issues

お気づきの点やご質問・ご不明な点等ございましたら、MODO JAPAN グループ テクニカルサポート(support@modogroup.jp)までご連絡ください。

 

MODO 901 サービスパック2(SP2) ご提供開始!

本日The Foundry社よりMODO 901 SP2がリリースされたことを受けまして、国内でもMODO 901 日本語版サービスパック2のご提供を開始いたしました!

MODO 901をお持ちの方は、下記ダウンロードサイトよりMODO 901 SP2をダウンロードの上、ご利用ください:

MODO JAPAN GROUP ダウンロードサイト:http://www.modo3d.jp/tech/modo_dl/

SP2の更新履歴および既知の問題点につきましては、以下をご覧ください:

SP2 更新履歴:http://modogroup.jp/modo/modo901/modo901_sp2_details
SP2 既知の問題点:http://modogroup.jp/modo/modo901/modo901_known_issues

お気づきの点やご質問・ご不明な点等ございましたら、MODO JAPAN グループ テクニカルサポート(support@modogroup.jp)までご連絡ください。

 

MODO 901 プレリリース日本語版サービスパック1ご提供開始!

本日The Foundry社よりMODO 901 SP1がリリースされたことを受けまして、国内でもMODO 901 プレリリース日本語版サービスパック1のご提供を開始いたしました!

MODO 901をお持ちの方は、下記ダウンロードサイトよりMODO 901 SP1をダウンロードの上、ご利用ください:

MODO JAPAN GROUP ダウンロードサイト:http://www.modo3d.jp/tech/modo_dl/

このSP1では、日本語環境で発生する以下の問題についても解決されております:

- スイッチャーバーでのタブの切替時において、クラッシュする場合があります。これは各タブが構成するレイアウトの描画リフレッシュが間に合っていないうちに、次のタブへと移動すると発生する可能性があります(特にアニメーションタブ)。
– レンダースタイルがAdvancedの場合、ビューポート上に日本語表示が入るとクラッシュします。アイテムの名称が日本語の場合にもビューポート上に日本語文字列が表示されてしまうため、問題が発生してしまいます。このため、Advancedビューポートをご利用になる際は、ラベルの名称などは全て英数半角文字で行うようにしてください。この問題により現在、ビューポート上に表示されるメニューの文字列をすべて英語に戻しています。
– 読み込むLXOファイルのファイル名称もしくはフォルダ階層に日本語が入っている場合、ドラッグアンドドロップでは読み込むことができません。MODO 901からはインターフェイスのフレームワークにQtを採用するよう仕様が変更されたためにおきている副作用です。
– Mac版において、Commandキーの割り当てが解除されています。これはWindows版とMac版とでコードの互換性を図るために、Mac版でも標準操作においてControlキーが割り当てられているためです。

SP1の更新履歴および既知の問題点につきましては、以下をご覧ください:

SP1 更新履歴:http://modogroup.jp/modo/modo901/modo901_sp1_details
SP1 既知の問題点:http://modogroup.jp/modo/modo901/modo901_known_issues

また、このサービスパック1リリースに合わせ、本日よりMODO 901 日本語体験版をご提供開始いたします。MODO 801までは「入門ビデオ」と併せて有償でご提供いたしておりましたが、旧バージョンとの比較および新機能の確認などに便利にお使いいただけるよう、MODO 901からは30日間機能制限なく無償でお使いいただけるようにいたしました。

MODO 901にご興味をお持ちの方は、まずは体験版でお試しいただいてはいかがでしょうか?

MODO 901 体験版:http://modogroup.jp/trymodo

以下、MODO 901 日本語体験版の制限となりますので、あらかじめご了承くださいませ:

- 体験版のご試用は、1ユーザ様につき1回となります。
– 本体験版は日本語GUIとなっており、英語GUIとの切り替えはできません(製品版は可能)。
– 各機能のリファレンスマニュアルであるインラインヘルプは英語版となっております(製品版は日本語)。
– 本体験ではチュートリアルを進めるに伴い必要となるコンテンツのみを収録しております(製品版ではアセットおよびサンプル含め、4.4GBのコンテンツをご提供いたします)。
– 本体験版ではプラグイン開発に必要となるSDK(Software Developer’s Kit)はご提供いたしておりません(製品版ではご提供)。

 

MODO 801 サービスパック(SP)5 & MeshFusion 106 日本語版ダウンロード開始!

既にMODO 901もリリースされてはおりますが、本日未明、The Foundry社よりひとつ前のバージョンになりますMODO 801の最新サービスパック5(SP5)とMeshFusion 106が公開されたことを受けまして、本日より日本国内でも日本語版ダウンロードを開始いたしました。MODO 801をお使いの方、またMeshFusionをお持ちでMODO 801/MODO 701のユーザーの方は、MODO JAPAN グループ ダウンロードサイトよりSP5プログラムをダウンロードの上、お使いください(※MODO 901ユーザーの方はMeshFusionをインストールされる必要はございません):

MODO JAPAN グループ ダウンロードサイト

今回のSP5で行われた変更履歴、および既知の問題点につきましては、以下をご参照下さい:

MODO 801 SP5 変更履歴

MODO 801 SP5 既知の問題点

さて、本日ご紹介するMODO 901 新機能は「MDD形式でのエクスポート」。MDDは頂点のアニメーション情報を保存しておくファイルフォーマットですが、MDDファイルを使うことでデフォーマで変形させたアニメーションをファイルとして保存しておくことが可能です。これによりMDDファイルフォーマットをサポートしている他のアプリケーションでもジオメトリのアニメーションを再現することができるようになります:

MDD形式でのエクスポート

 

MODO 801 サービスパック(SP)4 日本語版ダウンロード開始!

本日未明、The Foundry社よりMODO 801 SP4が公開されたことを受けまして、本日よりMODO 801 サービスパック(SP)4 日本語版ダウンロードを開始いたしました。MODO 801をお使いの方は、MODO JAPAN グループ ダウンロードサイトよりSP4プログラムをダウンロードの上、お使いください:

MODO JAPAN グループ ダウンロードサイト

今回のSP4で行われた変更履歴、および既知の問題点につきましては、以下をご参照下さい:

MODO 801 SP4 変更履歴

MODO 801 SP4 既知の問題点

動作の不具合などを発見された場合、またご不明な点・ご質問などございましたら、MODO JAPAN グループ テクニカルサポートまでご連絡ください:

MODO JAPAN グループ テクニカルサポート(support@modogroup.jp)

MODO 2014 サマープロモーション&MODO 801 SP2日本語版DL開始!

いよいよ今週から世界最大のCGの祭典であるSIGGRAPH 2014が始まりますね。MODOの開発元であるThe Foundry社ではこのSIGGRAPH出展にあわせプロモーション「Siggraph Summer Specials Promotion」の開始を決定いたしました。これを受け、国内でもMODOおよびMODO関連製品を大特価でご提供する「MODO 2014 サマープロモーション」を開始いたします!

MODO 2014 サマープロモーション

このプロモーションでは、新規でのご購入は50,000円、アップグレードは10,000円、さらにそれぞれトレーニングビデオは25%、プラグインは20%オフとなる大変お得なキャンペーンとなっておりますので、購入をご検討されている方はぜひご利用くださいませ!

また、このプロモーションと同時に、本日よりMODO 801 SP2日本語版のダウンロードを開始いたします!このSP2では数々の修正・改善が行われているとともに、MODO 801ユーザーの方を対象に、MODOとAfter Effectsの間でデータのやり取りを行えるようにする「AfterFX IO」キットを無償でご提供いたします。MODOで作った素材を元にAfter Effectsでの作業を行われる機会が多い方は、ぜひこちらのキットもご利用ください:

MODO JAPAN グループ ダウンロードサイト

【AfterFX IO】基本的な使用方法について

 

MODO 801 サービスパック(SP)1 プレリリース日本語版 公開開始!

昨日、The Foundry社よりMODO 801 SP1が公開されたことを受けまして、本日よりMODO 801 サービスパック(SP)1 プレリリース日本語版の公開を開始いたしました。MODO 801をお使いの方は、MODO JAPAN グループ ダウンロードサイトよりSP1プログラムをダウンロードの上、お使いください:

MODO JAPAN グループ ダウンロードサイト

※このSP1ではアセットおよびサンプルに対するアップデートはありません。プログラムおよびSDKの更新のみとなります。

今回のSP1で行われた変更履歴、および既知の問題点につきましては、以下をご参照下さい:

MODO 801 SP1 変更履歴

MODO 801 SP1 既知の問題点

このサービスパックによりMODO 801の安定性が増しておりますが、何か問題などを発見された場合、またご不明な点・ご質問などございましたら、MODO JAPAN グループ テクニカルサポートまでご連絡ください:

MODO JAPAN グループ テクニカルサポート(support@luxology.jp)

 

MODO 701 SP3 日本語版ダウンロード開始

日本時間10月31日(木)に、The Foundry社サイトよりMODO 701 SP3(サービスパック3)がリリースされたことを受けまして、本日11月6日(水)よりMODO 701 SP3(サービスパック3)日本語版のダウンロード提供を開始いたします。

MODO JAPAN グループ ダウンロードサイト

今回のサービスパックでは、さらにFBXローダー/セーバーの精度が向上し、専用のオプションもいくつか追加されています。FBXローダーの精度にご不満をお持ちであった方は、ぜひ最新版をお試しください。

SP3では日本語のリソースにも、若干修正を加えています。SP2まではシェーダツリーの中のマテリアルグループに対し、どのタイプによるマテリアルグループなのかをカタカナで表記していたのですが、一部キットによっては不具合が生じることを確認いたしましたので、安全のためSP3からタイプの表記を下図のようにアルファベットへと戻しました:

MODO 701 SP3における変更履歴は以下の通りです:

http://luxology.jp/modo/701/changelist_sp3.html

また、このSP3において確認されている既知の問題点は以下の通りです:

http://luxology.jp/modo/701/knownissues03.html

ご不明な点・ご質問などがございましたら、MODO JAPAN グループ テクニカルサポートまでお問い合わせください:

MODO JAPAN グループ テクニカルサポート:support@luxology.jp

 

MODO 701 SP2日本語版ダウンロード開始

日本時間7月24日(水)に、LuxologyサイトよりMODO 701 SP2(サービスパック2)がリリースされたことを受けまして、本日8月1日(木)よりMODO 701 SP2(サービスパック2)日本語版のダウンロード提供を開始いたします。

MODO JAPAN グループ ダウンロードサイト

今回のSP2では、MODO 701 プログラムに対し数々のバグフィックスが行われているだけではありません。

新たにFBX 2013ローダー/セーバーがサポートされました。これにより、今までのFBX入出力では正しくデータの受け渡しができなかったか所なども、幅広くサポートされるようになりました。

そしてさらに、3Dプリンタにおける標準フォーマットでもあるSTLバイナリフォーマットのサポートも追加されました。今までもSTLフォーマットはサポートされておりましたが、ASCIIフォーマットのみの出力でしたので、あまり実用的とは言えませんでした。今回バイナリフォーマットがサポートされたことで、より3Dプリンタへの出力が身近になったのではないでしょうか。3Dプリントに興味がある方は、ぜひ一度お試しください。

このMODO 701 SP2における変更履歴はこちらに記載しています:

MODO 701 SP2 変更履歴

また、現時点におけるMODO 701 SP2の既知の問題点も記載しておりますので、こちらも参考になさってください:

MODO 701 SP2 既知の問題点