カテゴリー別アーカイブ: イベント/セミナー/トレーニング情報

ウェビナー:「Procedural Prop Generation in Modo 11.1」

先日Foundry社で行いましたウェビナー「Procedural Prop Generation in Modo 11.1」のアーカイブがアップされていましたので、ご紹介いたします:

このウェビナーでは、数々のMODOチュートリアルビデオを公開しているAndy Brown氏が講師を務め、MODO 11.1におけるプロシージャルモデリングとMeshFusionの機能を用いてプロップを生成するフローを解説しています。

MODOは直観的で操作が速いダイレクトモデリングが特徴ですが、後から編集が可能なこの組立型のプロシージャルモデリングも大変便利に使えます。プロシージャルモデリングに挑戦してみようかなと思われる方は、ぜひこちらを参考にしてください:

<MODO基本機能・チップス紹介サイト> モデリング - プロシージャルモデリング

 

「第8回UE4ぷちコン」用MODO 3ヵ月ライセンス提供開始!

毎年2回、Epic Games Japan様が主催されるUnreal Engineの大規模勉強会「Unreal Fest」に合わせ、「手を動かしてUE4を覚えよう!」をコンセプトにヒストリア様が開催されているコンテスト「UE4 ぷちコン」ですが、次回の「第8回ぷちコン」は8月6日(日)より開催される旨がリリースされました。この「第8回ぷちコン」におきまして、アセットづくりのツールとして、Unreal Engineとの連携強化をうたうMODO 11をぜひお試しいただこう!ということで、MODO 11を3か月間無償でご提供する試みを開始いたします!

Unreal Engine 4作品コンテスト、第8回ぷちコンを8月6日(日)より開催決定!

ue4_contest

MODOとUnreal Engineとの連携は、ひとつ前のバージョンMODO 10シリーズから力を入れている分野であり、この機会にぜひMODOに興味をお持ちの方に触っていただきたいと考えています。

MODOとUnreal Engineとの具体的な連携方法については、下記日本語解説ビデオにてご紹介いたしておりますので、ぜひそちらも併せてご覧ください:

[MODOとUnreal Engineのデータ転送を可能にするUnreal Bridgeの使い方]
http://modogroup.jp/tipsblog/otherapp/1111_unreal_bridge/
[MODOからUnreal Engineへの出力]
http://modogroup.jp/tipsblog/otherapp/100v1_modo2unreal/
[MODOからUnreal Engineへのワークフロー<前編>]
http://modogroup.jp/tipsblog/otherapp/10s_modo2ue01/
[MODOからUnreal Engineへのワークフロー<後編>]
http://modogroup.jp/tipsblog/otherapp/10s_modo2ue02/

MODO 11の3ヵ月間ご試用のお申込みは下記ページよりお願いいたします:

お申し込みページ:http://modogroup.jp/regist/petit_con_08

 

「MODO 無料体験プログラム ~お仕事帰り2時間コース~」6月&7月開催申し込み開始

MODO 11リリースなどでいったん休止いたしておりました「MODO 無料体験プログラム ~お仕事帰り2時間コース~」ですが、2017年6月および7月の開催が確定いたしましたので、本日よりお申し込みを開始いたします:

MODO 無料体験プログラム ~お仕事帰り2時間コース~

6月21日(水) 18:30~20:30
6月28日(水) 18:30~20:30
7月05日(水) 18:30~20:30
7月19日(水) 18:30~20:30
7月26日(水) 18:30~20:30

IMAG0915~2

このトレーニングでは、ハンズオン形式でMODOの基本的な操作法を1時間30分で解説し、残り30分で簡単なモデリングをお試しいただくことで、MODOの使いやすさを実感していただきます。トレーニング用のマシンやテキストなどはこちらで準備いたしますので、手ぶらで受講していただけます。質疑応答の時間もご用意いたしておりますので、疑問点もその場で解決!MODOを試してみたい方、またMODO学習のとっかかりを探されている方は、ぜひお気軽にご参加ください!

さらにMODOを導入するためのじっくりトレーニングを受けたい!という方は、2日間の「MODO 初期導入トレーニング」も7月に開催予定です。社内教育やMODO導入に手始めとして最適なこのプログラムのご利用もご検討ください:

体験コース、トレーニング

 

セミナー:「ゲーム制作に新たな選択肢」~MODO で始めるクイックゲームアセット制作~ 06/14(水) 開催!

MODOではバージョン10 からリアルタイムゲームエンジンへの強力な出力機能が搭載されており、ゲーム制作のワークフローの中で大変便利に活用していただけるようになっています。今回、そのゲーム制作の現場におけるMODOの活用法について、KORAT社 高野氏にご講演いただくセミナーを6月14日(水) MODO販売取扱代理店であるダイキン工業株式会社様主催で開催することが決定いたしました!しかも無償!セミナーの後は懇親会も用意されています:

MODOセミナー「ゲーム制作に新たな選択肢」~MODO で始めるクイックゲームアセット制作~

KORAT社 高野氏は以前からMODOをご活用いただいているクリエイターであり、ユーザープロファイルでもご紹介したことがあるアーティストです:

ユーザープロファイル:高野怜大氏 インタビュー
(※インタビュー当時はヒューマンアカデミー株式会社 CGI制作部 カレイド(KALEID.)所属)

MODOがどのくらいゲーム制作の現場で使えるものなの?と疑問をお持ちの方も多いと思いますが、実際のクリエイターの生の声を聴けるチャンスです。セミナーの後は無料で懇親会も催されますので、ぜひお気軽に足を運んでいただいて、直接お話ししてみてください!

お申込みはこちらのページから:http://www.comtec.daikin.co.jp/event/2017-modo-sem.html

またMODO JAPAN GROUP/Foundryでは、ゲームプロジェクトモニターも募集しています。ゲーム開発の現場で実際に使ってみたいという方は、ぜひこういったプロジェクトもご利用ください!

ゲームプロジェクト モニター募集!

 

イベント:「Unreal Fest West ’17」

2016/10/01に横浜で開催されました「Unreal Fest 2016」には多くの方にMODO&Unreal Engineとのワークフローをご覧いただきましたが、引き続き04/15(土) 京都で行われる「Unreal Fest West ’17」にも参加いたします!

今回もダイキン様のブースにおいて、MODOとUnreal Engineとのデータのやり取りなどをご紹介いたします。関西に伺える機会もそう多くはありませんので、Unreal Engineに限らず、MODOにご興味をお持ちの方、いろいろ聞いてみたいことがあるという方など、ぜひブースまで遊びにいらしてくださいね。MODO JAPAN GROUP スタッフがお待ちいたしております!

 

モデリングビデオ: 「キャラクタアセット作成」by由水桂氏

昨年7月7日、東京で開催いたしましたMODO 10.1のラウンチイベント「The Foundry MODO 10.1 Launch Sessions in TOKYO」にはたくさんの方にご来場いただきましたが、そのイベントにて講演してくださいましたクリエイターの由水桂氏が、イベント当日に使用したビデオをYoutubeにて公開してくださいました:

このビデオでは、キャラクタモデルの作成UV展開ペイントベイクセットアップウェイトアニメーション、そしてUnityへの読み込みまでの一連の流れを、実際に作業画面でキャプチャしています。

由水氏にはゲームコンテンツ制作においてMODOがどのように活用できるのかをテーマに講演を依頼し、「モデルをいちからつくるところからはじめて最終的にゲームエンジンに持ち込む」ところまでをかなりハードなスケジュールでお願いしたのですが、非常に素晴らしいビデオを作ってくださいました。

MODOの機能を多岐にわたって活用されている実例ビデオですので、一見の価値ありです。ぜひご覧ください!

 

イベント:「MODO Live by The Foundry」

ウェビナーなどの頻度に比べて、最近ではお客様を集めるライブイベント自体が少なくなってきましたが、2月9日(国内時間では明日2月10日)、The Foundry主催のMODOイベントがロサンゼルスで行われるそうです:

https://www.gnomon.edu/community/events/modo-live-by-the-foundry

といっても、ロスのイベント会場に参加できない大半の方のために、ライブストリーミングが行われる予定になっています!

当日は、MODOクリエイターの Ed Ferrari氏映画「El Americano: The Movie」を制作した Boxel Animation Studios、MODOクリエイターでありSESシリーズSLIKなどいくつものMODOキットを開発してきた 9b Studios(Yazan Malkosh氏)、そしてゲーム「DOOM」などでお馴染みのBattleCry Studios によるプレゼンテーションが行われるそうです。どんな話が聞けるのかとっても楽しみですよね!お時間が合えばぜひご覧ください。

 

2016年 年末年始休業のお知らせ

もうすぐ2016年も終えようとしていますが、皆様方にとって今年はどんな年になりましたでしょうか?

MODOはメジャーバージョン10がリリースされ、3回にわたって多岐にわたる機能が搭載されました。私たちMODO JAPAN GROUPでは、MODOがいろんなカテゴリのユーザー様に魅力的なコンテンツ制作ツールとしてご利用いただけるよう、来年も力を尽くしてまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

Image by Tomas Sciskala aka mytrixx

さて、この年末年始に伴いまして、MODO JAPAN GROUPでは下記の期間中、一時休業とさせていただきます:

休業期間:2015年12月28日(水)~2017年1月5日(木)

この休業期間中におけるテクニカルサポート・カスタマーサポートに関しましては、休業中も電子メールおよびFAXによるお問い合わせを受け付けておりますが、回答は2017年1月6日(金)以降の対応とさせていただきます。

また、MODO JAPAN グループオンラインショップで取り扱っておりますダウンロード販売製品(MODO 10シリーズフローティング版を除く)につきましては、上記休業期間中におきましても販売ならびに製品のご提供をいたしております。

MODO JAPAN グループオンラインショップ

ただし販売代理店様経由での製品のご購入およびパッケージ版のご購入など等、出荷が伴う製品につきましては、休業中に受注させていただいた商品分の出荷は2017年1月6日(金)以降の対応とさせていただきますので、あらかじめご了承くださいませ。

さて、本年最後の機能紹介ビデオは「エッジの強弱をコントロールするには」です。これは最近よく聞かれる質問でもあるのですが、スケマティックを使えば自由にエッジを表現することができるので大変便利です:

エッジの強弱をコントロールするには

この年末年始、MODOの習得にチャレンジしてみませんか?現在、実施中の「2016 ウィンタープロモーション」ではトレーニングマテリアルを25%オフでご提供いたしており、用途に合わせた豊富なマテリアルをご用意いたしております。また一人じゃ無理!という方は、来年はぜひ無償・有償のトレーニングや体験コースをご利用ください。確実に一歩前に踏み出すチャンスとなるよう、お手伝いいたしますので、ぜひ検討してみてくださいね:

MODO トレーニング・体験コース

それでは皆様、よいお年を!

 

2016年内MODOトレーニングスケジュール決定!

日々寒くなり、2016年も終わりに近づいてまいりましたが、残りひと月半におけるMODOのトレーニング情報が確定いたしましたので、お知らせいたします:

2016年12月14日(水) 無料 MODO 無料体験プログラム
~お仕事帰り2時間コース~
MODO JAPAN グループ
東京 市ヶ谷
2016年12月07日(水) 無料 MODO 無料体験プログラム
~お仕事帰り2時間コース~
MODO JAPAN グループ
東京 市ヶ谷
2016年12月6日(火) 無料 MODO 無料体験コース
デザインビジュアライズ編
株式会社Too
トレーニングルーム
東京 虎ノ門
2016年12月1日(木)
~ 2016年12月2日(金)
有料 MODO 初期導入トレーニング
2日間コース
株式会社Too
トレーニングルーム
東京 虎ノ門
2016年11月30日(水) 無料 MODO 無料体験プログラム
~お仕事帰り2時間コース~
MODO JAPAN グループ
東京 市ヶ谷

年内に開催されるトレーニングはこれで全て!MODOは手元にあるけれど、どうやって使っていいのかきっかけがつかめないという方、まずは触ってみたいという方は、ぜひ無料体験プログラムもしくは無料体験コースを、そして企業で導入される方など確実にMODOを触れるようになりたいというかたはMODO初期導入トレーニング2日間コースをどうぞ!

 

「MODO 無料体験プログラム ~2時間+αコース~」10月22日(土) 開催!

毎回大変ご好評をいただいている毎週水曜日開催「MODO 無料体験プログラム ~お仕事帰り2時間コース~」ですが、急遽今週土曜日22日にも「MODO 無料体験プログラム ~2時間+αコース~」として開催することとなりました!

この無料体験プログラムは、先日行われましたUnreal Fest 2016およびUnityセミナーでお客様方から寄せられたご意見を反映して日程を追加いたしましたが、さらにMODO 10.2 ラウンチ記念も併せ、今回は通常の無料体験プログラムの内容に加え、短い時間ではありますがMODO 10.2の新機能についても実際にデモンストレーションを行います。

平日の参加が難しいという方、またプロモーション中に何としても体験プログラムを受けてみたいという方は、ぜひ22日開催の「MODO 無料体験プログラム ~2時間+αコース~」にご参加ください!もちろん毎週水曜日開催の「MODO 無料体験プログラム ~お仕事帰り2時間コース~」も11月分はまだ空きがございますので、そちらもご検討ください。

さらにさらに!24日(月)には名古屋でもToo 名古屋様の会場をお借りして体験コースを実施いたします!名古屋近辺にお住まいの方でMODOを実際に触って試してみたいという方は絶好のチャンスです。MODOに興味があるんだけど実際に触れてみないとわからないなぁと思っている方、触ってはいるけれどどうもよくなじめないとお悩みの方、ぜひこの体験プログラムにご参加ください。

どの会場もハンズオン形式ですので、手ぶらでお気軽にご参加いただけます。皆様のお申し込みを心よりお待ちいたしております!