イベント/セミナー/トレーニング情報」カテゴリーアーカイブ

ウェビナー:「事例紹介セッション2022」vol.1 03/24(木) 開催決定!

Modoをご利用いただいている企業様に焦点を当て、どのようにModoを取り入れていらっしゃるのかをご紹介いただく「事例紹介セッション2022」を開催いたします。この第1弾として、03/24(木) 総合スポーツメーカー/シューズメーカーであるミズノ株式会社様より、ご講演いただきます:

イベント名:3DCGソフトウェアMODO「事例紹介セッション2022」 vol.1
開催日時:2022年3月24日(木) 15:00 – 15:50
参加費:無料 (定員 80名)
お申込みフォーム(Zoom)

どうしてModoを選択されたのか、またどのようにModoを活用されているのか、興味が尽きませんよね!この「事例紹介セッション2022」では、テクニカル的なModoの使い方というよりも、Modo導入を検討しているけれどもどのようなメリットがあるのかよくわからない導入したはいいけれどどんな使い方がベストなのかよくつかめない、といった方に企業様での導入事例をご紹介できればと思っております。

実際に導入されている現場のクリエイター様の意見を伺える大変貴重な講演となりますので、ぜひ本ウェビナーに参加してみてくださいね!

 

トレーニング:「MODO 体験トレーニング」03/09(水)開催!

Modo初心者・未経験者の方を対象とした2時間無償の体験コース「MODO 体験トレーニング」を03/09(水)開催いたします:

こちらの体験コースでは、Modoの概念から基本操作をモデリングからレンダリングまで通して一通りを2時間でご紹介いたします。「Modoはどんなソフトなのか興味はあるけれど、まずは試してみたい!」という方は、Modo体験版と併せてぜひこの体験トレーニングをご利用ください。

Modo 体験版お申し込み

Zoomを利用したオンライントレーニングですので参加場所を問いません。またチャット機能でリアルタイムに質疑応答が可能ですので、疑問点もその場で解決することができます。全く触ったことがないという方も、しばらく触っていなくて操作方法を忘れてしまったという方も、ぜひ気楽に参加してみてください!

 

アーカイブ:MODOモデリングウェビナー「はじめてのキャラクターモデリング(その2)」公開!

1月28日(金)に開催いたしましたキャラクタモデリングのウェビナー「はじめてのキャラクターモデリング(その2)」のアーカイブ映像を公開いたします:

第1弾では下絵をもとにキャラクタ頭部のモデリングを行いましたが、この第2弾ではキャラクタの髪の毛のモデリングを行っています。モデリングを行うにあたり、様々なツールの組み合わせであったり、髪の毛の房の便利な作り方であったりを、丁寧に解説しながら実際に作っていく様子がご覧いただけます。

モデリングにおいてはこれが正解!といった手法が存在しているわけではなく、また目的を達成するための手法もひとつだけしか存在していないというわけではありません。ぜひこういったウェビナーで実践的に使えるモデリング手法を習得し、さらにモデリングの幅を広げてみてはいかがでしょうか?

 

モデリングウェビナー:「はじめてのキャラクターモデリング(その2)」01/28(金) 開催!

昨年末12/23(木)に開催し、大変好評をいただきましたModoモデリングウェビナー:「はじめてのキャラクターモデリング(その1)」ですが、01/28(金)にいよいよその続編を開催することとなりました:

MODOモデリングウェビナー「はじめてのキャラクターモデリング(その2)」
開催日時:2022年1月28日(金) 15:00 – 15:50

前回(その1)では、下絵を元にキャラクタの頭部までを作りました。今回はその続きということで、髪とボディをモデリングしていくとのこと。完成形に近づいてきて楽しみですね。

このモデリングウェビナーでは事前のお申込みなどは不要。ZoomURLにアクセスしてご視聴いただく気軽なスタイルですので、ご都合の合う方はぜひご参加ください!

また前回のウェビナー(その1)に関しましては、アーカイブも公開されていますので、ぜひそちらもご覧ください。「キャラクタをモデリングしてみたい」という方にとっては、様々な便利なモデリングツールを習得できる貴重な内容となっており、大変おすすめです!

 

トレーニング:体験トレーニング(01/26(水))&ピックアップトレーニング マテリアル編(02/09(水))開催!

2022年初めてのトレーニング情報です!1月は26日(水)に体験トレーニングを、そして2月は9日(水)にピックアップトレーニング Eコース(色・質感設定編)を開催いたします:

MODO 体験トレーニング (無償):01/26(水) 15:00~17:00

ピックアップトレーニング/Eコース(色・質感設定編) (有償):02/09(水) 14:00~17:00

どちらもオンラインでのトレーニングですので、参加場所を問いません。リアルタイムでの質問も承っておりますので、疑問点もすぐにその場で解決です。無償でModo全般に関する概念や操作を学んだあと、じっくり3時間、Modoの色・質感の設定方法について習得してみませんか?Modoを基本からしっかり学びたいという方は、ぜひこういったトレーニングの受講をご検討ください!

 

MODO勉強会#36 オンラインハンズオンセミナー 「表現力の引き出しアップ  プロシージャルテクスチャー 質感設定スペシャル!」(ハンバーガー編)

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。さて2022年最初にお届けするニュースは、MODO USER GROUP OSAKA様によるModo勉強会のお知らせです!

MODO勉強会#36 オンラインハンズオンセミナー 「表現力の引き出しアップ  プロシージャルテクスチャー 質感設定スペシャル!」(ハンバーガー編)

【日時】1/22(土) 13:30~17:00
※希望者のみプロシージャルテクスチャー・シェアミーティング
     17:00~18:00程度 Zoomにて開催
【場所】YoutubeLiveにて配信
【講師】六水条 剣(ゲームクリエイター) 

前回・前々回とアイスクリーム・チョコレートケーキと来て、今回はハンバーガー!果たしてこんなに美味しそうなハンバーガーが自分でも再現できるか心配ではありますが、今回もぜひ参加させていただければと思います。

また今回は3時間半に及び配信のみならず、その後でプロシージャルテクスチャ・シェアミーティングが開催されるとのこと。他の参加者の方々と交流できる機会でもあるかと思いますので、ご興味のある方は参加を検討してみてはいかがでしょうか?

 

アーカイブ:MODOモデリングウェビナー「はじめてのキャラクターモデリング(その1)」公開!

12月23日(木)にMODOモデリングウェビナー「はじめてのキャラクターモデリング(その1)」、多くの方にご視聴いただきまして誠にありがとうございました!本日より、こちらのウェビナーのアーカイブを公開いたします:

このモデリングウェビナーでは、キャラクタモデリングをModoでよく用いられる便利な機能をご紹介しながら実演していくウェビナーとなっています。実演中に使用しているテクスチャや下絵もご提供いたしておりますので、リアルタイムでは視聴が難しかったり、またあとでじっくりモデリングしてみたいという方に、このアーカイブはお勧めです!

今回はモデリングを行う前の前準備として下絵の設定からはじまり、頭部のモデリングまでを行っています。様々な便利ツールを使ってモデリングしていますが、中でもトポロジペンツールはいちから面を張っていくようなモデリングにとても役立つツールです。トポロジペンツールと聞くと、リトポロジの時に使うツールと思われるかもしれませんが、こういった面を張っていくという場面で非常に便利に使えるツールとなっています。リトポロジ関連のツールについては、以下の日本語解説ビデオでも使い方を詳しく説明していますので、ぜひそちらもご覧ください!

リトポロジの基本的な使い方

アーカイブ:MODO Professional’s ウェビナーvol.4「MODOを活用した映像制作」公開!

12/16(木)に開催いたしましたMODO Professional’s ウェビナーvol.4「MODOを活用した映像制作」、講師の方々による大変有益なセッションをより多くの方と共有していただけるよう、本日よりアーカイブ映像を公開いたします!

「MODO 15 ご紹介」Foundryクリエイティブ・スペシャリスト 山口 貴弘氏

「映像制作に活用するMODOのプロシージャル機能」CGアーティスト 吉開 裕司氏

「CharacterBox for MODO アニメーションワークフロー」
コンテンツクリエイター Matt Meersbergen(マット ミーズベリゲン)氏

どのセッションも大変興味深く、また得難い情報ばかり!ぜひクリエイターの方々が提供してくださった貴重な情報を、ご自身の制作活動に生かしてみてください。

また吉開様のセッションでもその魅力がいかんなく発揮されたプロシージャルモデリングについて、自分でも試してみたいけれど使い方がわからない!という方のために、12/22(水) MODO モデリングトレーニング オンライン/Cコース(プロシージャルモデリング編)」を開催いたします。これを機に、プロシージャルモデリング機能を使ってみたいという方は、ぜひこのトレーニングの受講もご検討ください:

 

モデリングウェビナー:「はじめてのキャラクターモデリング(その1)」12/23(木) 開催!

モデリングにModoをご使用いただいている方も多いかと思いますが、その中でもキャラクターモデリングにおいて、Modoの軽快なモデリングをご利用いただいてるケースも多いようです。ただ、いざキャラクターのモデリングを行おうと思っても、どうやって手を付けたらいいのかどのツールでどういった手順で作業すれば効率よくクリーンなモデルを作ることができるのか、イマイチわからなかったりしますよね。

というわけで今回はModo初心者の方でもキャラクターモデリングをご理解いただけるモデリングウェビナー「はじめてのキャラクターモデリング(その1)」をMODO JAPAN GROUPがお届けいたします!

このウェビナーでは数回にわたって、下絵をもとにキャラクターをモデリングしていきます。第一回目はモデリング手順で重要となるモデリングの準備および頭部のモデリングをMODO JAPAN GROUPスタッフが丁寧に解説しながら行ってまいります。

本ウェビナーは申し込みも不要!当日、サイトに記載いたしますZoomURLへとアクセスしていただくだけでご視聴いただけます。ぜひ皆様のモデリング作業の参考にしてくださいませ!

イベント:MODO Professional’s ウェビナーvol.4「MODOを活用した映像制作」いよいよ明日(12/16)開催!

お仕事の現場でModoを実際にご活用いただいている2名のCGクリエイターをお迎えしてその活用法をじっくりお伺いするMODO Professional’s ウェビナーvol.4「MODOを活用した映像制作」の開催が、いよいよ明日(12/16(木))に迫ってまいりました!皆様、お申し込みはお済みでしょうか?

お申し込みはこちらから:https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN_IHMkYCP7Q_CczMvVwcorOg

このウェビナーで講師を務めていただく吉開様Matt様、お二人ともYoutubeチャンネルにて様々な作品を公開されていますので、ぜひそちらもご覧ください:

CGアーティスト 吉開 裕司氏

コンテンツクリエイター Matt Meersbergen(マット ミーズベリゲン)氏

実際にお仕事の現場でModoを多用されているクリエイターの方々から語られるModoの活用事例、大変興味深いですよね。Modoを長くお使いの方も、触り始めたばかりという方も、または全く触ったことがないという方も、ぜひこの活用事例をご自身の作品作りの参考にしていただければと思います!