イベント<The Foundry MODO 10.1 Launch Sessions in TOKYO>いよいよ明後日開催!

セミナーイベント<The Foundry MODO 10.1 Launch Sessions in TOKYO>の開催が明後日に迫ってまいりました。皆様、お申し込みはお済みですか?

このイベントではMODO 10.1新機能であるプロシージャルモデリングの活用法をご紹介するほか、つい先日リリースされ大きな反響を呼んでいるピー・ソフトハウス様開発のMODOキャラクタアニメーション用プラグイン「CharacterBOX for MODO」もセミナー+ハンズオンコーナーをご用意してありますので、目の前でその機能を確認できるチャンスです!さらにオーク様より紹介される「V-Ray for MODO」もリリース目前とのこと、大変楽しみですね。

またイベントでは、BOXX様よりAPEXX1 1802render PROを展示機材としてご提供していただいています。render Proは以前も本ブログでもレンダリングマシンとして取り上げましたが、その実力はお墨付き。最近では様々なグラフィックス系セミナーでも活躍されている当マシンですが、触る側もワクワクします。セミナーイベントの残り席数はあとほんのわずか!これらのマシンにご興味がある方も、ぜひ会場でその実力をお確かめ下さい。

 

イベント<The Foundry MODO 10.1 Launch Sessions in TOKYO>いよいよ明後日開催!」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: [MODO] 発売直前 V-Ray|MODO を7月7日のMODOイベントで紹介します! « 株式会社オーク News

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。