MODO 12.1 新機能【サーフェイスコンストレイントによるメッシュの変形】

MODOのモデリング機能のうち、使用頻度の高いツールとして背景のメッシュにピッタリと沿わせて変形させることができるメッシュコンストレイントが挙げられると思いますが、最新バージョンMODO 12.1では、そのプロシージャルモデリング版であるサーフェイスコンストレイントがサポートされました:

サーフェイスコンストレイントによるメッシュの変形

メッシュコンストレイント機能でメッシュが他のメッシュに吸着していく様子をアニメーションできたら面白いだろうなぁと思っていましたが、まさしくこれはそんな表現を可能にしてくれる機能でもあるんですね。ぜひいろいろと試してみてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です