MODO10.0v1新機能紹介:「UV形状をオリジナルのメッシュ形状へと変形するには」

MODO 10.0v1では新たに機能が追加されているだけではなく、既存の機能をさらに大きく改良しています。その一つが「UV形状をオリジナルのメッシュ形状へと変形するには」。UV形状をメッシュへと開く際に、モーフマップを自動生成し、さらに頂点インデックスにソートをかけたことで、モーフによる形状の移り変わりが非常にスムーズに行えるようになっています。

「UV形状をオリジナルのメッシュ形状へと変形するには」

こういった機能を見ると、やってみたい表現が新たに浮かんでくるかもしれません。ぜひ一度、試してみてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。