【MODO801】オーディオに合わせてパーティクルを変化させるには

MODOではパーティクルを様々な個所に配置し、その箇所をリプリケータやボリュームのポイントソースとして活用することができるようになっています。MODO 701からはその配置するパーティクルを、他のアイテムの動きに合わせてダイナミックに動かしたり向きを変えたりするためのモディファイヤが実装されるようになりましたが、MODO 801ではさらに新たにオーディオに合わせて配置するパーティクルの位置や色情報といったものを変えられるようになりました!

オーディオに合わせてパーティクルを変化させるには

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です