ユーザープロファイル:和歌山 博氏


今回はmodoの初期バージョン10xよりMODOをご導入いただき、テレビ番組やゲーム、映画、展示映像などのエンターテイメント向けのCG制作を展開している株式会社ゼネラルアサヒのCGデザイナー和歌山 博氏にお話をうかがいました。

ユーザープロファイル:和歌山 博氏

初期バージョンからMODOをお使いいただいていることもあり、他のソフトも含めてご検討いただいたうえで、MODOを選んでいただけているのが嬉しいですね。また、3Dプリンターへの出力といった点でも、興味深いお話を伺っていますので、ぜひご覧ください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です