アセンブリ:「Curve Clone No Bank」


Modo上でメッシュを配置する際に、よく使われるツールの一つに「カーブで複製」を行うツールがあるかと思います。このツール、カーブの進行方向(法線)に従ってメッシュを配置してくれる優れモノなのですが、法線に向かって配置して欲しいけれど傾きは欲しくない、といった場合もあるかと思います。

こういったリクエストにお応えし、MODO JAPAN GROUPではプロシージャルモデリングとアセンブリ機能を用いて、簡単に傾きなしに進行方向を向く「カーブで複製」を行うアセンブリ「Curve Clone No Bank」を作成しましたので、どうぞご自由にお使いください:

Curve Clone No Bank

プロシージャルモデリングを用いていますので、後からカーブの形状を変更したり、複製数を調整したり、複製元のメッシュを変更したり、様々な調整を後から行えるようになっています。配置場所についてはアセンブリに含まれるCurve Particle Generatorでコントロールしていますので、より細かいコントロールを行いたいという方はアセンブリを展開し、中に含まれるCurve Particle Generatorのプロパティを調整することも可能です。

本アセンブリでも採用しているプロシージャルモデリングは慣れてしまえば非常に便利で、制作の効率を一段とアップさせてくれる強力な機能です。今までプロシージャルモデリングを触ったことがないけど興味があるという方は、ぜひ来週10月21日(水)開催のオンライントレーニング「MODO モデリングトレーニング オンライン/Cコース(プロシージャル編)」の受講をご検討ください。参加者にはアーカイブも提供いたしますので、リアルタイムでの視聴は不可、また後からゆっくり復習したいという方にもぴったりです。皆様のご参加をお待ちしております!

MODO モデリングトレーニング オンライン/Cコース(プロシージャル編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です