チップス:シーン読み込みの高速化


MODO開発元であるFoundry社のフォーラムでは、世界中のユーザーと様々な情報を共有することができますが、その中でも大規模な「アセットで構成されているシーンを読み込む際の高速化」を実現するためにちょっとしたチップスが公開されていましたので、ご紹介いたします:

https://community.foundry.com/discuss/topic/136923/quick-big-tip-work-10x-faster-with-large-asset-file

やることはいたってシンプル!3Dビューやアニメーションのタイムラインを含まない2Dビューだけで構成したレイアウトを用意し、そのレイアウトを開いている状態でシーンを読み込むということです。

大規模アセットをシーンに読み込み、それをビューの中で展開するという段階で非常に時間がかかってしまいますので、その展開を行わないレイアウトでシーンを読み込めば、時間は大幅に短縮できるというわけです。

とてもアナログチックな手法ではありますが、ほかのアプリケーションから出力されたシーンなど、読み込んでからシーンのクリーンナップを行う必要があるようなデータの場合などには、とりあえずぱぱっとまずは読み込んで、シーンを整理し、きれいな状態へと整えてから、実際の操作レイアウトへ移るという流れにすると、全体の操作時間を大幅に縮小することができそうです。

大規模アセットを含むシーンの読み込みでどうしても時間がかかってしまう場合には、こういったチップスも参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です