お知らせ:Collectiveに含まれているMODOの日本語化について

MODO開発元であるThe Foundry社からリリースされているCollectiveという製品をご存知でしょうか?

この製品には「MODO/MARI/NUKE STUDIO」をまとめたProduction Collectiveと、「MODO/MARI/HIERO PLAYER」をまとめたCreation Collectiveという二種類が用意されており、どちらもThe Foundry社取扱製品を複数まとめてリリースされています。

Production CollectiveにもCreation CollectiveにもMODOは含まれているのですが、残念ながら現在、これらの製品に含まれているMODOは英語版となっています。そこで、せっかくのMODOを日本語版で使いたい!という方のために、MODO JAPAN GROUPでは日本語化キットをご用意いたしております。現在、Production CollectiveおよびCreation CollectiveはMODO取扱販売代理店様でもあるボーンデジタル様およびインディゾーン様でのみのお取扱い製品となっておりますので、これら製品ご購入時の代理店様もしくは弊社まで下記申込書を添えて「MODOの日本語化キットご希望」の旨、ご連絡くださいませ!

COLLECTIVE用 MODO 10 シリーズ 日本語キット申込書

また、単体でバージョン90x以前のMODO英語版を海外から購入してお持ちの方は、MODO日本語版へのアップグレードも受け付けております。こちらはご登録情報確認などの複数の確認処理が発生するため、弊社でのお取扱いのみとさせていただいております。英語版から日本語版へのアップグレード(ただし同バージョンからのアップグレードは不可)をご希望される方は、ぜひ弊社セールス&マーケティング部までお問い合わせください。

MODO JAPAN GROUP セールス&マーケティング部:sales@modogroup.jp

日本語版をご使用いただくことにより、MODOを日本語インターフェイス(英語インターフェイスにも切り替え可能)+日本語ヘルプを含んだ日本語版でご使用いただけるだけでなく、ライセンス周りのトラブルなどが発生した場合などにはカスタマーサポートが、また技術的な質問にはテクニカルサポートが対応いたします。ぜひ、英語版MODOをご使用の方は、日本語版でのご使用をご検討くださいませ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。