スクリプト:Weight by pieces

The Foundryのフォーラムでは、多くのユーザーが様々なスクリプトを公開していますが、今回は断片ごとにウェイトの値を設定してくれるスクリプト「Weight by pieces」をご紹介します。

http://community.thefoundry.co.uk/discussion/topic.aspx?f=119&t=86614

このスクリプトでは、メッシュの断片ごとに一つのウェイト値でまとめる処理を行います。例えば、以下のように箱状の断片が積み上げられたメッシュに対し、ウェイトを設定したとします。

WeightByPiece01

これモデリング自体はとっても簡単です。最初に箱状のジオメトリを一段作ってから、複製ツールで上に積み上げ、リニアフォールオフで上から下までを指定した状態でウェイトマップを作成するだけです。このようにして作ったモデルに回転のデフォーマをかけてみると、こんな感じにひねりが加えられます:

WeightByPiece02

これも悪くはないのですが、できれば箱の断片ごとにずらして回転させたいといった場合はどうなるでしょうか?このように滑らかに連続してメッシュがよじれているのは、メッシュの頂点に設定されているウェイトが連続した値として設定されているためです。これを「Weight by pieces」スクリプトを使うことで、箱の断片ごとに設定するウェイト値が同一とすることができます:

WeightByPiece03

このように設定したウェイトで、もう一度デフォーマの効果を確認してみると、今度はこんな感じに!

WeightByPiece04

いかがですか?断片一つ一つに対して同じウェイト値で固定することで、あっという間にずれの具合が綺麗に表現できるようになりました。このずれはデフォーマで設定していますので、このずれのひねり具合もアニメーションさせることが可能です。この表現を行うためのデフォーマの設定方法については、<MODO機能紹介・チップスサイト>にてご紹介しておりますので、ぜひそちらも参考になさってください:

http://modogroup.jp/tipsblog/layout-animation/circle-graph/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。