MODO JAPAN GROUP

▲「製品のご登録方法」に戻る

「MODO 11シリーズ以降」のご登録、ライセンスインストール方法

regist-loginbase4_menu

4. MODOプログラムにおけるライセンスの認証

※ライセンスキーインストール前のご注意

【ライセンスキーファイル(.lic)を用いたMODO 体験版をインストールされている場合】
以下のFAQの手順に沿ってあらかじめテンポラリライセンスを削除してください。
テンポラリライセンス(期限付きライセンス)の削除 | FAQ
【アクティベーションキーを利用した体験版をインストールされている場合】
Foundry社にアクティベーションキーを登録してMODO 体験版をご利用の場合、以下のFAQの手順に沿ってあらかじめ体験版ライセンスのディアクティベートをし てください。
「ログインベースライセンス」のディアクティベート方法について | FAQ
4-1. MODOを起動すると、ライセンスがインストールされていないために「ライセンス」ウィンドウが表示されます。「ライセンスアプリを起動」ボタンをクリックします。
4-2. MODO 15 の起動が初めての場合、ファイアウォールの設定に関する警告が表示されます。アクティベーションが行えるよう「アクセスを許可する」ボタンをクリックします。
4-3. ライセンスアプリが起動します。「ログインライセンス」へ進みます。
4-4. 「Email」の欄へ、FOUNDRYのアカウントに登録しているメールアドレスを入力し、「Sign in」ボタンをクリックします。
しばらく待っても入力フォームやボタンが表示されない場合には、以下のFAQのページに記載されている手順に沿って、アクティベーションを行ってください。
4-5. 「Password」の欄へ、FOUNDRYのアカウントに登録しているパスワードを入力し、「Sign in」ボタンをクリックします。
4-6. しばらくすると、FOUNDRYで登録しているMODOのライセンスの情報がリスト表示されます。リストの左にあるチェックボックスをONにし、右下の「インストール」ボタンをクリックします。
4-7. オンラインでライセンスのインストールが行われます。ライセンスのインストールが完了したら、右下の「完了」ボタンをクリックします。
4-8. ライセンスアプリが終了し、MODOを利用できるようになりました。
  • MODOのログインベースのライセンスは、30日間に一度はインターネットに接続しアクティベーション期間を延長してください。
  • 一度アクティベーションを行うと、次回からMODOを起動しても「ライセンス」ウィンドウは表示されなくなります。
  • 前回のアクティベーションから30日以上、またはディアクティベートを行っている場合は、起動時に「ライセンス」ウィンドウが表示されます。

ライセンスの認証の解除について
もしMODOを利用する環境(コンピュータ)を変更される場合には、MODOのライセンスの認証を解除(ディアクティベート)する必要がございます。 認証の解除(ディアクティベート)手順につきましては、以下のページで説明しておりますので、ご覧ください。
「ログインベースライセンス」のディアクティベート方法について

ご不明な点や、ご質問等ございましたら、MODO JAPAN グループsupport@modogroup.jpまでご連絡ください。

regist-loginbase4_menu
PAGE TOP
MODO is a registered trademark of The Foundry, in the USA and/or other countries.
All products or brand names mentioned are trademarks or registered trademarks of their respective holders.