MODO JAPAN GROUP

MODO システム要件
MODO システム要件
MODO image by massaleno

MODO 12 シリーズ システム要件

サポートされているオペレーティングシステム

  • Windows7, 8, 10 (64ビットのみ対応)
  • Mac® OS X 10.11.x, 10.12.x, 10.13.x(64ビットのみ対応)
  • Linux 64ビットOS (RHEL 6.8+ & CentOS 7+)

ハードウェア要件

ハードウェア要件(最少)

  • Intelプロセッサ、Core i3プロセッサ以上
  • 10GB 以上のハードディスク空き容量(全てのコンテンツのインストールに必要)
  • 4GB 以上の実装メモリ(RAM)
  • 1280 x 800ピクセル以上の解像度を持つディスプレイ
  • インターネット接続(製品の登録/ダウンロードとオンラインビデオへのアクセスに必要)
  • アドバンスドビューポートモード(高精細な3Dビューポートの表示機能)を使用するにはNVIDIAやAMDのグラフィックスカード(1ギガバイトのグラフィックスメモリ)とOpenGL 3.2以上をサポートするドライバが必要です。

ハードウェア要件(推奨)

  • 2.5GB クアッドコアプロセッサ
  • 250GB 以上の空き容量を持つSSD(全てのコンテンツのインストールに必要)
  • 16GB 以上の実装メモリ(RAM)
  • 1920 x 1080ピクセル以上の解像度を持つディスプレイ
  • 最新ドライバがインストールされているNVIDIAもしくはAMDグラフィックカード
  • 2ギガバイトのグラフィックスメモリ
  • OpenGL 4.4以上をサポート

開発元で動作が確認されているワークステーション

  • Apple
    • MacPro4,1
    • MacPro5,1
    • iMac13,2
    • MacBookPro10,1
  • Dell
    • Dell T1700
    • Dell T3610
    • Dell T3620
    • Dell T5810
    • Dell T7610
    • Dell T7910
    • Dell Precision Rack 7910
    • Dell Precision 5510
    • Dell Precision 7710
    • Dell M2800
    • Dell M6800
  • HP
    • HP Z440
    • HP Z600

開発元で動作が確認されているグラフィックスカード

  • AMDプロシューマーグラフィックスカード
    • Radeon™ Pro Duo
    • Radeon™ HD 1900 XT
    • Radeon™ HD 2400 XT
    • Radeon™ HD 2600 Pro
    • Radeon™ HD 3870
  • AMDエンタープライズグラフィックスカード
    • FirePro™ W4170
    • FirePro™ W5000
    • FirePro™ W8000
    • FirePro™ W2100
    • FirePro™ W5100
    • FirePro™ W4100
    • FirePro™ W7100
    • FirePro™ W8100
    • FirePro™ W9100
  • NVIDIAプロシューマーグラフィックスカード
    • Geforce GTX 680
    • Geforce GTX Titan
    • Geforce GT 650M
    • M2000 24GB
    • M6000 24GB
  • NVIDIAエンタープライズグラフィックスカード
    • Quadro® K6000
    • Quadro® K5000
    • Quadro® K4000
    • Quadro® K2000
    • Quadro® K600
    • Quadro® K5200
    • Quadro® K4200
    • Quadro® K2200
    • Quadro® K1200
    • Quadro® K620
    • Quadro® M5000
    • Quadro® M4000

※上記システム要件はMODOの開発元(The Foundry社)で MODO 10 シリーズ の動作を確認して発表しているものであり、すべての環境で動作を保証するものではありませんので予めご了承ください。

※グラフィックスカードのドライバはNVIDIAやAMDのウェブサイトからご利用の機器の最新のものをダウンロードし、インストールしてください。

※AMDのグラフィックスカード用ドライバは8.982.8.1以降のバージョンを使用していることを確認してください。

※グラフィックスカードやそのドライバは日々ハードウェアメーカーでアップデートが行われており、MODO 10 シリーズ のアドバンスドビューポートへの対応が更新される場合がございます。最新の情報はMODOの開発元(The Foundry社)で公開されている動作環境ページをご覧ください。
System Requirements | Modo | Foundry

入力に対応しているファイルフォーマット

  • MODO Scene (*.lxo)
  • MODO Mesh Preset (*.lxl)
  • LightWave Object (LWO2) (*.lwo)
  • LightWave Object (LWO3) (*.lwo)
  • LightWave Object (LWOB) (*.lwo)
  • Alembic Format (*.abc)
  • COLLADA 1.4.1 (*.dae)
  • Autodesk DXF (*.dxf)
  • Adobe Illustrator EPS (*.eps *.ai)
  • Protein Database (*.pdb)
  • Scalable Vector Graphics (*.svg)
  • McNeel Rhino 3DM (*.3dm)
  • Autodesk FBX (*.fbx)
  • Stereolithography STL (*.stl)
  • VideoScape GEO (*.geo)
  • SolidWorks Model (*.sldprt *.sldasm)
  • Wavefront OBJ (*.obj)
  • OpenVBD Model (*.vbd)

※別売のCAD ワークフローツール「Power Translator」を用いて、Parasolid, IGES, STEP, SAT, Rhino の入力に対応しています。「Power Translator」の詳細につきましては、以下のページをご覧ください。

Power Translator :: MODO JAPAN GROUP

出力に対応しているファイルフォーマット

  • MODO Scene (*.lxo)
  • LightWave Object (*.lwo)
  • Wab3D Standard X3D (*.x3d)
  • Alembic Format (*.abc)
  • COLLADA 1.4.1 (*.dae)
  • Autodesk DXF (*.dxf)
  • HPGL Plotter File (*.plt)
  • Layerd PSD (*.psd)
  • Scalable Vector Graphics (*.svg)
  • McNeel Rhino 3DM (*.3dm)
  • Autodesk FBX 2018 (*.fbx)
  • Autodesk FBX 2015 (*.fbx)
  • glTF v2 (*.glb)
  • glTF v2 (*.gltf)
  • Stereolithography STL (*.stl)
  • VideoScape GEO (*.get)
  • Wavefront OBJ (*.obj)

※別売のCAD ワークフローツール「Power SubD-NURBS」を用いて、IGES, STEP, SAT, Rhino の出力に対応しています。「Power SubD-NURBS」の詳細につきましては、以下のページをご覧ください。

Power SubD-NURBS :: MODO JAPAN GROUP

PAGE TOP
MODO is a registered trademark of The Foundry, in the USA and/or other countries.
All products or brand names mentioned are trademarks or registered trademarks of their respective holders.