MODO JAPAN GROUP

対象バージョン
MODO 10.1 以降

GoZ for MODO

 

GoZ for MODO を使用すると、法線やディスプレースメントといったテクスチャマップ用のシェーディングネットワークの再現に時間を費やす必要がありません。ボタンをワンクリックすれば、GoZは適切なシェーディングと共に、ZbrushのシーンをModoへと転送します。ModoからメッシュをZbrushに送り返すこともまた簡単です。Modoでトポロジを大幅に変更した場合でも、GoZは既存の高解像度なディテールを送信されてきたメッシュに自動的にマッピングし直します。

GoZは、ポイントやポリゴン順番の修正や完全なリマッピングが必要とされる高度な操作といったメッシュエラーの修正も管理します。更新されたメッシュは即座に、より練られたディテールやマップを作成し、Modoへの転送準備が整います。

機能

  • より高速、かつ、よりクリエイティブなワークフロー実現のため、GoZ for MODOはZbrushとModo間のシームレスなデータ移管を可能にすることで、スカルプトのディテールやトポロジ編集、マテリアルマップなどの自動的なやり取りを実現します。
  • GoZはZbrushのコアとなる基盤機能に基づいているため、サポートされていないアプリケーションでさえもGoZの機能でZbrushの一部を使用することができます。
  • GoZは、ZBrushとそのターゲットアプリケーション間で複数のツールやサブツールの転送もサポートしています。データ入出力の工程に力を削がれることなく、作品制作だけに集中できるようになります!

参考リンク

Pixologic社ウェブサイト

 

GoZ for MODO キット ダウンロードについて

キット名称 ダウンロード バージョン

GoZ for MODO

Windows
OSX

128954

レベル:

  • 全レベル。

利用可能なソフトウェア:

  • MODO 10.1 以降
PAGE TOP
MODO is a registered trademark of The Foundry, in the USA and/or other countries.
All products or brand names mentioned are trademarks or registered trademarks of their respective holders.