MODO JAPAN GROUP

RLM ライセンスのインストール方法

準備

MODO をRLMライセンスで運用するには以下の環境が必要です。

  • MODO を利用するクライアント機
  • ライセンスを発行、管理するためのサーバー機
    ※サーバー機は、常にクライアント機との通信に対応できるようなネットワークの設定をされている必要がございます。
  • RLM ライセンスファイル
    ※RLM ライセンスファイルはMODOのご購入時にメールにて送付され、MODO JAPAN グループ ダウンロードページでもダウンロードいただくことが出来ます。

RLM ライセンス で MODO を起動するまでの流れ

  1. サーバー機への Foundry Licensing Tools (FLT) のインストール
  2. Foundry License Utility (FLU) でのRLM ライセンスファイルの設定
  3. サーバー機の再起動
  4. クライアント機でのサーバーの設定

1. サーバー機への Foundry Licensing Tools (FLT) のインストール

rlm_install_1-1

Foundry Licensing Tools (FLT)をFoundry 社サイトからダウンロードします。

●Foundry 社ツールダウンロードページ
License tools | Support | The Foundry


rlm_install_1-2

サーバー機に FLT をインストールします。

※FLT はMODO を使用するクライアントマシーンにはインストールしないでください。


rlm_install_1-3

「Completing the FLT Setup Wizard」のウィンドウが表示されたらインストール完了です。


2. Foundry License Utility (FLU) を使用してライセンスファイルをインストール

rlm_install_2-1

スタートメニュー(OS X の場合:アプリケーション)からFoundry License Utility (FLU) を選択し起動します。

このとき、Windows の場合は、FLU を右クリックして「管理者として実行」を選択してください。


rlm_install_2-2

FLU ウィンドウの「License Install」タブにライセンスファイルをドラッグ&ドロップします。

または、メール納品時にお知らせしているRLM ライセンスキーの文字列をコピー&ペーストしてください。


rlm_install_2-3

RLM サーバーを再スタートするかのダイアログが表示されるので「はい」を選択します。


rlm_install_2-4

ライセンスのインストールが完了すると以下のようなライセンスサーバー名が表示されますのでテキスト等にメモしておきます。
4101@<license server name>


rlm_install_2-5

もしライセンスインストールの工程で問題が発生した場合は、FLU 上の [Generate Report] ボタンを押してエラー内容をファイルに保存し、MODO JAPAN グループのサポート宛にご連絡ください。


3. サーバー機 を再起動

インストールが完了したらサーバー機を再起動します。 FLUのRLM サーバーは一度インストールすると再起動するたびに自動でスタートします。

サーバー機自身でMODO が起動できるか確認します。起動できたら手順[4]に進みます。

rlm_install_3-3

RLM ライセンスサーバーの状態を確認したいときは、FLU を起動して「RLM Server」 タブの[Refresh Log]ボタンをクリックします。


4. クライアントマシーンでの設定

rlm_install_4-1

MODO を使用するクライアントマシーンにMODO のプログラムをインストールします。

MODO のプログラムのインストーラーはMODO JAPAN グループのダウンロードサイトより取得できます。

MODO JAPAN GROUP :: プログラム/アップデータダウンロード


rlm_install_4-2

クライアントマシーンでMODO を起動します。

このとき、Windows の場合は、MODO のアイコンを右クリックして「管理者として実行」を選択してください。

MODO を起動すると、ライセンスがインストールされていないのでライセンスに関するパネルが表示されます。ここでは[レガシーライセンスをインストール] を選択します。


rlm_install_4-3

次のパネルでは[サーバーを使用] を選択します。


rlm_install_4-4

「ライセンスサーバーを入力」の右横の空欄に手順2-4 でメモしたライセンスサーバー名(4101@<license server name>)を入力し、「接続」をクリックします。


rlm_install_4-5

クライアントマシーンはライセンスサーバー機からライセンスを探してきてMODO を起動します。

ライセンスがインストールされると次回からMODO を起動した際にライセンスに関するパネルは表示されなくなります。


※もしクライアントマシーンでMODO が起動できない場合は、Foundry 社ユーザーガイド(英語版)の63 ページからのファイアウォールの設定を行ってください。

▼ユーザーガイド
FLT_7.1v1_UserGuide.pdf

注意事項

ライセンスファイルの取得方法

ライセンスファイルは上記の手順4-1 で説明しているMODO JAPAN グループのダウンロードサイトより取得するか、メール納品時にお知らせしているRLM ライセンスキーの文字列をお使いください。

サーバー機に関する注意事項

サーバー機にラップトップのような以下の基準を満たしていないモバイルサーバーの使用は推奨しておりません。

  1. 静的IP アドレス(固定IP アドレス)
  2. 静的ホスト名(固定ホスト名)
  3. 常にLAN 経由でサーバー接続できる
  4. DNS 対応

MacBookPro は上記の基準 2 を満たさないため、別のネットワークに接続するたびにホスト名が変更されるのでサーバー機として使用すると問題が発生いたします。

その他の資料

RLM ライセンス及びフローティングライセンスについてはFoundry 社のライセンスヘルプ及びユーザーガイド(英語版)もご覧ください。

▼ライセンスヘルプ
Q100027: How to install a floating license – Foundry

▼ユーザーガイド
FLT_7.1v1_UserGuide.pdf

その他ご不明な点や、ご質問等ございましたら、下記までご連絡ください。
MODO JAPAN グループ
電話:03-6685-6636 (電話受付時間:10 時から18 時まで 土日祭日を除く)
お問い合わせ先: support@modogroup.jp

PAGE TOP
MODO is a registered trademark of The Foundry, in the USA and/or other countries.
All products or brand names mentioned are trademarks or registered trademarks of their respective holders.