プリセットにファイルが表示されない


お使いのコンピュータ上にプリセットファイルは存在しているものの、プリセットブラウザに表示されないという場合には、お使いのコンピュータのファイルキャッシュが不正な可能性があります。

このような場合には一時ファイルを削除することで、状態をリセットすることが可能です。一時ファイルの保存場所となるテンポラリフォルダは以下のとおりです:

Windows:C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Temp

OSX:/Users/ユーザー名/Library/Application Support/Luxology/AutoSave

ただし、このフォルダの中のファイルを削除すると、レンダリングウィンドウに保存されるそれまでのレンダリング情報も削除されてしまいます。レンダリングウィンドウに保存されるそれまでのレンダリング情報を保持したい場合には、以下の情報をいったん別フォルダへと退避させたうえで、テンポラリフォルダの中身を消去してください:

frame000x-pass0000.tmp
frame000x-stats.xml
frame000x-thumb.png
※上記三つのファイルを一組とし、保存されているウィンドウ分だけ存在します。

テンポラリフォルダへと保存されるこれらレンダリングウィンドウ用の情報を、はじめから別フォルダで保存したい場合には、初期設定レンダリング 最終レンダリング最終フレームフォルダを任意のフォルダへと書き換えてください:

faq_no_presets