Power Translatorsで読み込んだ大量のCADデータのマテリアルが外れる


Power TranslatorsでMODOの中に大量のCADデータを読み込んだ際、シーンを保存し読み込みなおすと、マテリアルが外れてしまうという問題が発生しています。

この問題はCADデータを読み込み、メッシュへと変換した際に生成されるポリゴンパートが原因となっています。

現在、この問題は開発元で把握しており修正作業が行われておりますが、回避策として障害となるポリゴンパートを除去するためのマクロをご用意いたしましたので、以下の手順にてお試しください:

[1] CADデータをPower TranslatorsでMODOへと読み込む
※CADアイテムは全てメッシュへと変換する

[2] マクロファイルをどこか適切な場所へと保存・解凍し
システムメニュー > スクリプトの実行からマクロを実行

[3] シーンファイルを保存し読み込みなおす

また、CADデータをメッシュへと変換する際に、余分なジオメトリデータが生成されてしまう場合があります。そのような場合には、メッシュへと変換した後に、形状メニュー > メッシュクリーンアップをお試しください。