High Sierra(10.13)でMODOを起動するとインターフェイスに日本語・英語が混じる


MODO 日本語版をHigh Sierra(10.13)で起動すると、一部環境におきましてインターフェイスに日本語と英語が混じってしまうという問題、また日本語・英語を切り替えるためのユーティリティソフト「メニュー言語の切り替え」プログラムが正しく動作しないという問題が生じています。これはHigh Sierra(10.13)での動作の変更またセキュリティの仕様の変更によるものとなります。

MODO 11.1v1以下のバージョンはHigh Sierra(10.13)に対応しておりません(※)が、MODO 11.1v1に関しましては、この問題に対応するために修正した「メニュー言語の切り替え」プログラムをご用意いたしております。該当する症状が発生している方は、大変お手数ではございますが、下記フォームよりテクニカルサポートまでご連絡くださいませ:

※High Sierra(10.13)へはMODO 11.2v1より対応予定

http://modogroup.jp/support

techsupport

折り返し、テクニカルサポートより修正プログラムおよびそのご利用方法につきまして、個別にご連絡させていただきます。