Mac版のdeleteキーでポリゴンを削除すると頂点が残る


Windows環境ではDeleteキーにて頂点が残ることがありませんが、MacにおけるDeleteキーはWindowsのBackspaceキーに相当するために、削除ではなく、除去(remove)される為の挙動となります。
Mac版で頂点を残さずに削除する場合は、Command+Xにて切り取りいただくか、deleteキーではfnキーを同時に押して削除下さい。