コンポーネントモードでモデルを接地させるには


コンポーネントモードでモデルを接地させる(LightWave 3DのRest on Ground(接地)機能に相当する処理)には、以下の手順で操作を行う必要があります:

  1. 編集モードをアイテムモードに変更
  2. センターをバウンディングボックスへで「」を選択
  3. 位置のリセットを行う
  4. コンポーネントモードへ戻す

ただし、この手順を毎回行うのが不便だと感じられる場合には、マクロ機能を利用してください。

マクロ機能の詳しい使い方については、こちらの解説ページをご覧ください:

マクロの活用法

この方法で作成したマクロはこちらになります:RestOnGround.LXM

作成したマクロはショートカットキーなどに割り当てておけば、いつでもキー一つで操作を行うことができます。ショートカットキーの割当方法については、こちらの解説ページをご覧ください:

ショートカットキーを割り当てるには