テクスチャオフセットが正しく動作しない


テクスチャにゆらぎをつけるテクスチャオフセット機能が正常に動作しない場合は、テクスチャオフセットを適用する先となるテクスチャのプロパティテクスチャオフセット強度の値が0.0になっている可能性があります:

def_texture_offset

このテクスチャオフセット強度は、オフセットの影響度合いを指定するプロパティなのですが、MODO 10.1からはデフォルト値が0.0に変更されています(MODO 10.0まではデフォルト値は1.0)。このため、テクスチャのエフェクトをテクスチャオフセットへと指定するだけでは、その効果を確認することができない状態になっています。

テクスチャオフセット機能に関する日本語解説ビデオ【テクスチャに揺らぎをつけるには】の場合であれば、Ripplesテクスチャでゆらぎをつける適用先となるModo_UV_Checkerテクスチャのテクスチャオフセット強度の値を1.0に設定することになります:

def_texture_offset02

テクスチャオフセット機能の使い方などに関しては、日本語解説ビデオ【テクスチャに揺らぎをつけるには】をご覧ください:

日本語解説ビデオ【テクスチャに揺らぎをつけるには】