ユーザープロファイル:3Dスタジアム 河口 茂樹氏


MODOが活用されている分野は多岐にわたりますが、今回は工業製品のCG制作にMODOをご活用いただいている3Dスタジアム 河口 茂樹氏にお話を伺いました:

ユーザープロファイル:3Dスタジアム 河口 茂樹氏

MODOを採用することで、「全体のコストを下げて、高い品質を確保する」ことが達成できたそうで、作品を生み出すだけではなく、そのためにかかる全体のコストに対してもMODOが貢献できるということなんですね。

MODOを習得するのにどのような学習素材を活用されたのか、などについてもお話いただいています。分野が違えど、他のユーザー様にとっても参考になるお話をたくさんいただいておりますので、ぜひご一読下さい!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>