スクリプト:「View Orientation Kit for MODO」


The Pushing Points Hatchet Collection for MODO 10」「The Pushing Points Polystein Kit for MODO」と次々に便利キットを開発・公開している William Vaughan 氏 ですが、今回はビューの向きを制御してくれるキット「View Orientation Kit for MODO」を公開いたしました:

機能といえば「ビューを切り替えるだけ」ではあるのですが、パースビューの中で正面・背面・右面・左面・上面・底面からの視点への切替が可能であるだけでなく、わかりやすいように3/4だけ回転を付けた状態の視点も用意されてあります。通常、パースビューや正射影ビューの切替はCtrl+Spaceキーでパイメニューによる切り替えが可能ですが、このキットはあらかじめCtrl+Shift+Spaceキーでパイメニューが割り当てられているため、アクセスの良さも抜群です。

view_orientation

極めてシンプルなキットですが、ビューポート操作により快適さを求められる方にはオススメできるキットです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>